blog,  写真,  埼玉県

埼玉県の撮影スポット紹介(聖天宮)

埼玉県の住宅街にそびえ立つ
台湾の宮殿があります。
インスタで知り合いのモデルの方が、そこで
撮られていたので、一度はそこで撮りたいと
思い、先日、撮影に伺いました。

その名は【聖天宮】
聖天宮のホームページでは、建て主は康國典
大法師。 四十歳半ばにして不治の大病を患い、ご本尊「三清道祖」と縁起をもたれたのを期に一命をとりとめ、完治されました。 深謝の念と、何人にも神様のご利益にあやかれるお宮を建てたく建造の地を探していたところ、なんと生国の台湾ではなく日本国のこの地にとお告げを授かりました。
聖天宮の名、佇まいや方角もお告げがあり、当時、正面の道、最寄の若葉駅もなかった雑木林のこの地を一から整地し昭和五十六年より着工に至りました。 台湾の一流の宮大工を呼び寄せ、十五年を掛け、平成七年に聖天宮を開廟しましたと記載されています。

まず、門の煌びやかさに驚かされますが、中も豪華な建物です。

外観だけではなく、柱のところには細かく龍が彫られていて、壁にも所々に絵が描かれ、行ったことはないですが、本当に台湾のお宮のようです。

そして、2階で撮影を行おうとした際に聖天宮の従業員に呼び止められ、入口の料金所で撮影許可が必要なようです。
とても残念ですが、撮影はここで終了となりました。
今度、撮影するときは、事前に詳細を聞いて、また展開します。
もしくは、次にここで撮影する人が、情報を展開してくれれば助かります(笑)

今回のモデルは夢々(むむ)さん。
今回は衣装も併せてくれて、本当に台湾のお姫様かと思いました。
もし気になった方は、撮影を依頼してみてください。
Twitter:@Mikael_0506

尚、事前に申し込めば、ここでコスプレの撮影も可能とのことです。
撮影の希望がございましたら、こちらのホームページに記載している連絡先にご相談ください。

尚、カメラはSony α7Cを使用しています。
気になった方は、一度、レンタルして使用してみてはいかがでしょうか?


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA