Blog 公園 写真 埼玉県

埼玉にあるムーミン谷でポートレート撮影をしてみた。

【トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園】

今回はトーベ・ヤンソンあけぼの森公園にて
ポートレート撮影をしてきました。

トーベ・ヤンソンとは、フィンランドで絵画、
小説、脚本、詩、作詞などに及び、ご存じ
ムーミン』シリーズの作者として世界的に
有名となった人物です。
ムーミン童話の世界
を感じられる児童公園として、1997年6月1日
「トーベ・ヤンソンあけぼの子どもの森公園」
と名づけられました。

公式ホームページ
https://www.city.hanno.lg.jp/akebono

フィンランドには「自然享受権」という法律が
あり、その土地が誰の所有地であっても、誰で
も好きなときに分け入って遊べる法律がござい
ます。
フィンランド人は自然との付き合い方を
大切にしているため
、この公園には、子供たち
が遊ぶ滑り台や遊具がありません。

この公園での撮影は自然が多く、また、不思議
な家が数件建っていますので、ポートレート撮
影には最適な場所です。

きのこの家(ムーミン屋敷)

アニメのムーミン屋敷を忠実に再現したきのこ
の家。自然に囲まれた環境で育った作者の思い
もいっぱい詰まった、かわいらしい屋敷となっ
ています。

家の中

スナフキンの水遊び小屋

森の中に帽子のような屋根の建物が佇んでい
ます。スナフキンが釣りをする「水遊び小屋」
です。

森の家

飯能産西川材の檜の丸太を使用して建てられ
た不思議な形をした2階建ての建物。内部も
全て檜で作られています。

家の中

絵本は数冊だけ置いています。

アクセス

車での行き方・駐車場の料金
圏央道「狭山日高IC」から20分、関越道
「川越IC」からは50分。市民体育館・市民
球場・ホッケー場と共用の駐車場を無料で
利用


電車・バスでの行き方
西武池袋線「元加治駅」から徒歩20分
もしくは、西武バスで西武池袋線飯能駅南
口からJR青梅線河辺駅行に乗り「阿須」下
車後東側に約1.5km。

モデルは夢々ちゃん

20歳になったばかりの夢々ちゃん。
この撮影の1ヶ月前までは10代と思えない大人
っぽいモデルさん。最初に見た時は2年前の
Twiteer。その時は18歳。目の強さが印象でし
た。そのカッコ良さに惹かれてTwitterのDMで
撮影を依頼。快く、受けてくれました。

最初はなぜか、原宿でかわいい写真からスタ
ート。そこから、何度か撮影をさせて頂き、
2021年では、フリーのモデルさんで1番多く
撮らせてもらいました。

20代になっても、更なる活躍が期待できる
一人です。

夢々さんのSNSは以下の通りです。

Twitter:https://twitter.com/Mikael_0506
インスタ:https://www.instagram.com/mikael_140506/?r=nametag

撮影機器

今回撮影に使用したカメラはソニーα7c(左)と
α6400を使用しています。

 

 

-Blog, 公園, 写真, 埼玉県
-, ,